仙台広瀬ライオンズクラブ第119回例会

会長スローガンは「出会いを大切に!!50年に感謝 アクトはしっかり ウィサーブ」
7月16日(火)、ライオンズの新年度が始まりました。新執行部は会長・中沢幸男L、幹事・熊谷浩幸L、会計・栗原憲昭Lとベテランのお三方です。中沢新会長の人柄が伝わってくる会長スローガン発表の後、新テーマーの菊川Lの進行で、開会ゴング・国旗に敬礼・国家とライオンズクラブの歌斉唱、会長挨拶と続きます。本日のゲストは3名でいずれも入会希望者であり、うち2人は2回目の例会参加で次回以降入会のセレモニーに期待が高まります。特段他にスピーカーやテーマのないシンプルな例会であったので、初々しくもじっくりと執行部交替から人となりが分かるフリートークで盛り上がりました。新テールツイスター原田Lのドネーションおよびメッセージの朗読もスムーズに、また会う日までを合唱、ローアはニューフェイスの四十代鎌田Lの若々しい雄叫び。中沢新会長の笑顔の閉会ゴングで無事御開きとなりました!!
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2019年9月4日